テーマ:博物館

国立博物館で高御座と御帳台を拝見してきました。

上野公園の国立博物館に行きました。 門には門松が奇麗です。 凄い行列でした。 漆が美しい高御座と御帳台の表と裏側です。 実際見ると、美しく品格もあり、とても感激します。 ついでに、同時開催の「人・神・自然」を見てきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野公園に行ってきました。

昨日、上野公園に行ってきました。 連休で大混雑でしたが、色々の催しがあってはしごをしてきました。 ①特別展 御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」 ②特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 ③クリムト展 ウィーンと日本 1900 全部見てきました。 〇 特別展 御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

上野に行ってきました。

 月曜日、暑いからかえって人が少ないかなと、上野公園に行ってきました。せっかく猛暑を押してきたのだからと、西洋美術館と、国立博物館をはしごしてきました。西洋美術館は、「ミケランジェロの理想の身体」、国立博物館は「縄文」で、どちらも素晴らしかったです。 公園口はそれなりに混んではいたけれど、休日のいつもほどでもなかったのでほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運慶展に行ってきました。

金曜日に「運慶展」に行ってきました。 やっぱり多くの人が来ていてね、会場に入るのに50分待ちです。 中に入っても、混雑していて、頭、頭。 でも、無著菩薩立像を見られて、満足でした。 写真が撮れなかったので、冊子を買ってきました。 無著さんを中心にUPしますね。 他にもたくさんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道博物館に行ってきました。

夏休みも終わりころになって、大阪の息子たちが訪ねてきました。 デズニーランドが目的ですが、 その前に我が家によって、鉄道博物館も行ってきました。 鉄道博物館もリニューアルされていて、なかなかいい。 一日、充分に遊べるのよ。 昼食は、色々あるけれど、お弁当を買って・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曜変天目茶碗見てきたよ~~。

昨日、国立博物館に行ってきました。 混んでいるときに何で?と思うでしょう。 私も、6月の初めまでやっているからと呑気にしていたけれど、 検索したら、曜変天目茶碗は5月7日までの展示だと知って大慌て、 次の日に行ってきました。 上野公園は混んでいるらしいけれど、仕方ない。 待ち時間30分くらいなんのその。 ああ、恋人に会った…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

上野公園に行ってきました。

久しぶりに上野公園に行ってきました。 銀杏はぎんなんが落ち切っていましたが、それでも黄色の葉が美しいです。 折角だから、国立博物館に行ってみます。 噴水の周りには、もうチューリップが植えられていました。 今回は、秦の兵馬俑の展示です。 館内は撮影禁止だから、レプリカを撮りました。 国立博物館の庭に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「法隆寺展」に行ってきました。

昨日、東京藝大での「法隆寺展」に行ってきました。 国宝の吉祥天女像がふくよかで良かったわ。 金堂の焼失した壁画の模写もあって、昔に思いをはせました。 ☆ この日は、藝大から池之端の方の道路を通って、 不忍池を一周しました。 そしたら、森鴎外居住地跡もありました。 それから、久しぶりに松坂屋の食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「キトラ展」は混み過ぎで、「栄西展」を見てきました。

昨日、上野国立博物館に行ったら、 「キトラ展」混み過ぎで、2時間待ち・・。 私はもう諦めて、平成館の「栄西展」に行ってきました。 こちらも、あおりを受けて混んでいたけれど、まあ、楽しめました。 キトラ古墳って、日本人は超好きなのね。 でも、並んでいたおばあちゃんやおじいちゃんは、 足腰大丈夫だったかしら?それが心配でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支倉常長の絵を見てきました。

先日、上野でまだ恐竜展をしているかと出かけたら、 1週間前に終わっていてね。 (私は抜けているところがあるのよ) 仕方ないからという訳ではないけれど、 国立博物館に回ってね、 支倉常長像(絵画)を見てきました。 慶長遣欧使節団の代表を務めたのが支倉常長です。 支倉常長の装束一式は伊達正宗から下賜されたもので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ルーヴル美術館展と深海特別展に行ってきました。

もう9月30日ですね。 日も短くなって、本当に秋が深まったという感じです。 日にちは違うのですけれど、 ルーヴル美術館展と深海特別展に行ってきました。 二つとも、もうすぐ終わる時に行ったから、混んでいたわ。 ○ ルーヴル美術館展   さすがにね、凄いものばかりだったわ。 おそらくオクタウィアヌス 前30年頃 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「和様の書」冊子から・・

「和様の書」展、冊子を買ってきました。 姉が欲しいというので、渡す前に写真を撮りました。 凄いわよ。  抜けたのもあると思うけれど、こんな感じ。  書に関心のある方は、どうぞ。  そうそう、古今和歌集とか、凄いんだわ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「和様の書」展を見てきました。

国立博物館で、凄いのよ。 「和様の書」展が開かれています。  後朱雀天皇、伏見天皇、後陽成天皇、藤原道長、藤原行成、藤原定家、藤原俊成、本阿弥光悦、長谷川等伯、紀貫之、小野道風、西行、源兼行、伊達政宗、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、松尾芭蕉、小林一茶、・・・・・などなどの人たちの書よ。(順不同) 名前を聞いたことのある人ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「グレートジャーニー人類の旅」展に行ってきました。

このところ博物館・美術館巡りの記事を書いていなかったので、 続けて書いてみようかな。 今回はもう終わってしまったけれど、「グレートジャーニー人類の旅」です。 《6万年前。 人類最初で最後の果てしない旅が始まった。 20万年前にアフリカに生まれた現生人類(ホモ・サピエンス)が 6万年前から地球上に拡散した遥かなる旅路「…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「歴史と民俗の博物館」に行ってきました。

「花の絵の展示があるらしいから、一緒に行ってみない?」 と友人が誘ってくれたので、大宮公園内にある 「歴史と民俗の博物館」に時間を合わせて行ってみました。 でも、入口には、 「発掘された木の道具」ってポスターが貼ってあるし、 ちょっと疑いながら、博物館の案内お姉さんに聞いてみたら、 やっぱり~~、 花の絵は、常設展示で、4…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

国立博物館の東洋館のクメール彫刻と本館の円空を見てきました。

国立博物館の東洋館は、ずっと何の催しもしていないので、 どうしてだろうと思っていたら、耐震工事をしていたんですって。 1月2日にオープンしたと新聞に書いてあったので、さっそく行ってみました。 だって、珍しいクメールの彫刻があるというのです。 クメール彫刻は地階で11室というところです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more